ひどく疲れた時は出張マッサージが重宝します

大阪での仕事で出張が続き、ホテル住まいが1週間続きました。
朝は9時から仕事へいき、ホテルへの帰宅は22時ごろという生活で、40代の体にも疲労困憊な状態となり、週の中頃には体調もすぐれない状態でした。
ふと、ホテルの案内をみたところ出張マッサージのメニューがあり、藁をもすがる思いで電話し、ホテルに来てもらうことにしました。
電話で受付の方と体の状態を伝えたところ、受付の方からアロマオイルをつかったマッサージを勧められました。
アロマオイルの香りはリラックス効果があるとのことでしたが、アロマオイルのマッサージが女性の方がよく受けられるという印象もあり、少し抵抗はありましたが、疲労度を考えると止むを得ないと思い、90分コース、12,000円(交通費込み)を申し込みしました。
マッサージ師がホテルの部屋に来られ、前金で料金を支払いました。
その後ベットメーキングをし、施術が開始されました。
来られたマッサージ師は20代後半の女性で、鍼灸の専門学校に通いながら、出張マッサージのアルバイトをしているようでした。
そのせいか、マッサージはツボを押さえながらやってくれたこともあり、背術から10分も経たないうちに寝てしまい、あっという間に施術が終わりました。
体もスッキリし、その日はぐっすり寝ることができ、翌朝は体も軽くなった気がします。
よくあるマッサージ後のもみ返しもなく、大変良かったです。
アロママッサージは男性でも、疲労度が高い場合には大変オススメです。

ホームに戻る